ウェブログ・ココログ関連

Blogの更新をFacebookに投稿する

Blogの更新をFacebook - フェイスブックにいちいち自分で投稿するのは面倒なので、自動で投稿できるように設定します。
  • Googleアカウントが必要。Androidを使っている人なら持っているはずです。feedburnerというサービスを使って、Blogの更新をツイートさせます。
  • Twitterのアカウントが必要。Facebookと連携させて、ツイートしたblogの内容をFacebookに自動投稿させます。
先に恒例のお約束。この記事を参考にして何か問題が起きても、一切の責任は負いません。やるならあくまで自己責任でやってください。
では手順。
1. feedburnerにログインする

 https://feedburner.google.com/ にアクセスする。ログイン画面が表示される。

Fb1min

 メールアドレスはGoogle Account。画面のメッセージに従ってログインすると、feedburnerの画面になる。

Fb3min

英語が苦手な人は、右上の「Language」をクリック。

Fb4min

言語の選択画面になるので、日本語をクリックすると

Fb5min

日本語(が入った)画面に切り替わる。

2. Blogを登録する

Fb6min

Facebookに投稿したいBlogのURLを赤枠に入力(RSSのURLがわかるなら、そちらのほうがよい)。「次へ」をクリック。

Fb7min

確認画面。エラーが表示されていなければ、そのままでいいでしょう。「次へ」をクリック。

Fb8min

登録内容の確認画面。テストのため今回はフィールドタイトルを「fbにpost」としてみましたが、通常であれば変更は不要でしょう。「次へ」をクリック。

Fb9min

登録できました。もうちょっと設定があるので、「次へ」をクリック。

Fb10min

そのままでいいでしょう。「次へ」をクリック。

Fb11min

登録できました。

3. Twitterにツイートする

いよいよツイートの設定です。「集客支援」をクリックして、ツイートの設定をします。

Fb13min

「Socialize」をクリック。

Fb14min

「Add a Twitter account」を押して、Twitterのアカウントを登録します。ここで登録したアカウントで、blogの更新をツイートします。後でFacebookと連携させる時に使います。

追加したら画面の下の「有効にする」をクリックします。

Fb15min

これで、blogの更新がツイートされるようになりました。

4. TwitterのツイートをFacebookに投稿する

これはあちこちにありそうな話なので、ググって一番最初に表示されたTwitterのつぶやきをfacebookへ連動するにはをリンクしておきます。



| | トラックバック (0)

朝はWiiで

WiiFitで毎朝体重を量るようにしているので、そのついでに天気予報とニュースもヘッドラインだけチェック。
まぁ、その後新聞にざっと目を通したり、mixiにログインしたときにタイトルだけ見たりしているけど。
なので、株価に影響があるようなニュースに気が付くのが遅くなりがち。ずぼらじゃぁ得られるものは限られるね。

ブログネタ: ニュースは何でチェックしてる?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気に入りのアーティスト以外はレンタル

お気に入りのアーティストのCD-ROMは手元においておきたいので、購入。 それ以外、たまたま耳にして「いいかも?」と思ったものは、取り敢えずレンタルしてリッピング。

ダウンロードって使ったこと、ないなぁ。



ブログネタ: CDは買う? ダウンロードする? それとも買わない?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーヒーより紅茶

アフタヌーンティー

コーヒーよりは紅茶が好み。とは言っても、常に紅茶というわけではなく、選択できるのであれば紅茶にすることがやや多いかな?という程度。
でも、アフタヌーンティーといったら、紅茶だよね。ティーというくらいだし。



ブログネタ: あなたはコーヒー派? 紅茶派?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポテトチップチョコレート

意外な組み合わせでびっくり。はまる人ははまるだろうなぁ。 個人的には、甘さと塩味のバランスが好みでないというか…。
キャラメルバージョンもアリ。


ブログネタ: チョコレートといえば?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男性専用車両も必要

男女平等happy02
女性専用車両と対称な位置に設置してほしい。女性専用車両が先頭なら、男性専用車両は最後尾。後ろから2両目なら、前から2両目みたいに。

痴漢で冤罪なんてことがあるので、男性としても自衛したい。女性を避けたいのに逃げる場所がないというのは、 どうかと。社内にカメラを設置するより、男性専用車両を用意するほうがコストもかからないでしょう。女性専用車両が あるのだから、混乱も少ないはず。


ブログネタ: 女性専用車両は必要?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の家庭菜園

ゴールデンウィークの頃にでも作業開始かな?今まではゴーヤやプチトマトをやってきたけど、今年は何にしよう?


ブログネタ: 家庭菜園、やってますか?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケーキが倒れると悲しい

ケーキ断面
ケーキ断面 posted by (C)hiro

ショートケーキではなく、ホールを切ったやつだけど。
手前から食べていって、バランスが崩れそうになった時点で上に飾ってあるイチゴに手を出す。クリームが甘めだったりすると、イチゴの酸味が口の中をリフレッシュしてくれるので、ケーキにはすっぱめのイチゴでしょう。




ブログネタ: ショートケーキのイチゴ、いつ食べる?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メディアの特性を理解しよう

「夜中にメールを送ってくるなんて、非常識だ!」なんて発言を見ると、「はぁ?馬鹿かぁ?」と思ってしまう。

電話じゃないんだからさ。
直接会う-電話する-メールするって行為を比較すると、

直接会う
時間と場所を共有する
電話する
場所は共有しない。時間を共有する。
メールする
時間も場所も共有しない。
と、コミュニケーションの際の制約事項に違いがある。
メールの一番の利点は、「時を越える」こと。それを否定するのであれば、わざわざメールにする必要はない。素直に電話すればよい。

もう1つ。メールの受信は自分がコントロール可能な行為である。夜中にメールの着信音が気になるのであれば、マナーモードにするなり携帯の電源を切っておくなりすればよい。自分でできることをやらないで勝手にルールを作り、相手にそれを要求するっていうのは、おかしな話だ。

新しい手段はこれまでにない利点がどこかにあるわけで、その利点を考えずに今までのルールを押し付けようとするのは、「時代遅れ」。度が過ぎると見苦しい。


ブログネタ: 携帯メール、何時までならOK?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通勤時間はネットサーフィンの時間

ネットサーフィン(死語)。地下鉄通勤なので、ワンセグは見られない。
最近作られた路線は、駅間でもPHS/携帯の電波が結構届くので、AIR EDGE Phoneでもあまり不自由しない。 回線は遅いけど、そもそも、電車内で動画や写真バリバリのサイトを見るわけでもないし、画面が小さいから 見てもイマイチ。

とは言え、回線は速いほうがいいわけで、WifiやWiMaxの電波状況がわかれば、乗り換えの検討の余地は ある。AIR EDGE Phone→iPod Touch+WiMaxとか。

地下鉄各線でのWifiやWiMaxの接続状況の情報ってないかな?駅については設備の有無の情報があるけど、 駅間ってないよね。


ブログネタ: 通勤・通学電車の中では何して過ごす?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)